ニュースリリース

K'BIXグループが提供する施設運営に関わるアウトソーシング統合サービス

K'BIX(ケービックス)

ニュースリリース

お知らせ

今月のお華

2018/03/02

 

社屋のお

 

新しくなりました ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くろ松おすすめメニュー★

2018/02/27

 

日本料理くろ松

 

本日のご紹介メニュー

 

 

 

霜降り和牛あぶり焼き重

 

¥2,800

厳選和牛サーロイン120gのステーキ重

この機会に是非一度

御賞味くださいませ ♪ ♪

 

日本料理くろ松公式HP

 

 

 

 

【くろ松】お食事券ができました♪

2018/02/26

 

日本料理くろ松

 

お食事券のご案内

 

 

 

 

 

日頃の感謝の気持ちを込めて

 

の品として

 

素敵なできごとを祝福する

 

いの品として

 

この機会に是非ご利用ください♪

 

※お食事券のご購入は現金のみとさせて頂きます。

 

安全委員会よりお知らせ

2018/02/21

 

安全委員会よりお知らせ

 

 

 

【急増中】冬に流行する感染症

 

RSウイルス」「溶連菌

 

 

寒さや乾燥が厳しくなるにつれ

風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなど

さまざまな感染症が増加しますが

 

その中でも毎年のように流行し

注目されているのが

 

RSウイルス感染症」

「溶連菌感染症」です。

 

正しい知識をもって予防し

元気に冬を乗り切りましょう。

 

 

 

 

重症化すれば肺炎のリスクも!

 

 

RSウイルス感染症

 

 

☆特徴・症状

 

一般的には鼻汁・鼻づまりなど

軽い「鼻かぜ」の症状から始まり

2〜3日後には咳き込み症状が現れます。

 

☆感染経路と潜伏期間

 

主な感染経路は、患者の咳や

くしゃみなどによって感染する

「飛沫感染」と

患者と接触したり

ウイルスの付いたドアノブなどに触れて

感染する「接触感染」です。

潜伏期間は2〜8日。

典型的には4〜6日とされています。

 

☆予防法

 

飛沫感染と接触感染で広がる為

マスクの着用と手洗いを徹底しましょう。

アルコール等での消毒、除菌も

効果的とされています。

 

 

 

きちんと治療しないとろしい病気に!

 

溶連菌感染症

 

 

☆特徴・症状

 

大人は溶連菌に対する抗体を

持っている人が多いため

感染しても気がつかない

「無症状感染症」が多いのが特徴。

通常の風邪よりも熱が高く

喉の粘膜が赤く腫れて

強い痛みを伴い

扁桃腺が腫れて膿が溜まるのも

典型的な症状です。

 

☆感染経路と潜伏期間

 

主な感染経路は「飛沫感染」

患者の咳やくしゃみによって

菌を含んだ唾液などの

飛沫を吸い込むことにより

呼吸器系に感染します。

潜伏期間は2〜5日で、多くの場合

発熱、咳、のどの痛みから発症します。

 

☆予防法

 

マスクを着用し

手洗い・うがいを徹底しましょう。

もし溶連菌感染症にかかってしまった

家族がいる場合は

同じコップや食器を使うことは

避けるようにしましょう。

 

自主映画上映会を開始いたします!

2018/02/16

 

* 自主映画上映会 *

 

 

「ずっと、いっしょ。」

 

 

 

 

ケービックス 社会貢献委員会では

オレンジリボン運動推進活動の一環として

"家族との繋がり" や "在り方"について考える

自主映画上映会を開催することとなりました。

 

初めての試みであるが故に

今年度は社内的イベントとして取り組んでいますが

次年度以降は社外の方へ向けた上映会も

視野に入れて準備を進めております。

 

 

〜オレンジリボン運動とは?〜

 

 

オレンジリボン運動

 

それは2004年に日本で始まった活動です。

 

 

 

 

場所は栃木県小山市 3歳4歳になる

 

二人の可らしい 兄弟がおりました。

 

ですがその兄弟は

 

何度も何度も 父親の友人から

 

 を受けていました。

 

ある日 その顔を見た

 

とあるコンビニの店長さんが

 

警察に通報しました。

 

しかし、いったんは保護されながら

 

周囲の諸機関が

 

適切な措置を取らなかったために

 

9月11日 ガソリンスタンドでび暴行を受け

 

車の中でもさんざん暴行を受け

 

息もえ絶えの状態で

 

最後は橋の上から川にげ込まれて

 

2人の幼い

 

ついにえることとなりました。

 

 

 

 

その場所には、お地蔵さんが設置され

今日も供花が絶えません。

 

 

 

 

 

2005年、栃木県小山市の

「カンガルーOYAMA」という団体が

二度とこのような事件が起こらないように

という願いを込めて

子ども虐待防止を目指して

オレンジリボン運動が始まりました。

そしてNPO法人

「里親子支援のアン基金プロジェクト」

が協力し 大きく育てました。

 

 

こういった 子どもが虐待を受け

近年、命を失ってしまうという事件が

年間60件近く起きています。

それだけではありません。

虐待を受け、苦しんでいる子どもたちたちが

どんどん増え続けています。

そして、その苦しさの余り

自らの命を絶ってしまう子すらいます。

 

私たち児童虐待防止全国ネットワーク

このような事件が決して起きてはならない

という願いを込めて 2006年から

オレンジリボンの総合窓口を担い

全国的に活動を広げようと動き始めました。

手探りで始まったこのオレンジリボン運動は

たくさんの方々のご共感をいただき

子ども虐待の現状に直面する

児童福祉の関係者をはじめ

各種団体・企業・個人の皆様へと

全国に拡がりつつあります。

 

(オレンジリボン運動公式サイトより)

 

 

 

 

ケービックスでは

ピンクリボン運動及びオレンジリボン運動

二つのリボン運動の推進活動を行っております。

 

私たちにできること

社会貢献の一環として力になれること

ケービックスの社会貢献委員会では

日々の業務に加え、それを考えております。

 

K'BIX採用情報

K'BIXビジネススクール

ソコが知りたい人材派遣Q&A

プライバシーポリシー

ケービックスは、経営理念と自ら定めたビジョン・経営方針に基づき個人の尊厳を尊重し、個人の権利、利益を保護するため、次のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言します。個人情報保護方針

サービスインフォメーション

人材派遣・アウトソーシングのご依頼、ご相談はお気軽に。法人のお客様はこちらからサービスインフォメーション

K'BIXグループが提供する施設運営に関わるアウトソーシング総合サービス
K'BIX
株式会社メディックス
株式会社ビーハーフ
株式会社エスエフコーポレーション
SRe株式会社
株式会社邦堂(くろ松)

Pagetop